本文へ移動

ココ、大丈夫かな??

当社に寄せられておりますご相談のなかから、特に多いお問い合わせおよびその施工法を掲載いたします。下記内容以外にもご不明な点がありましたら、お問合わせフォームもしくはお電話にてお気軽にお尋ねください。

お問い合わせフォームはこちら
●お電話はこちら フリーダイヤル 0800-200-3052

こんな症状ございませんか??

基礎(モルタル面)の汚れ・クラック・欠損
 
建物の礎である基礎は重要な部分です。点検してひび割れ・汚れなどあった場合基礎を保護するための塗装が必要です。
特殊繊維が含まれ強靭・柔軟性・密着性・遮熱性・防錆性・防水効果・紫外線99%カットの長期建物保護塗料「アミコート」での施工をお勧めします。

錆の発生

錆の状態を確認後、補修方法のご提案
防錆塗料も各種取り揃えて居ります

仕様 ケレン(清掃)→錆固定剤塗布(2回)→              

2液型エポキシ錆止塗→仕上塗(2回)

屋根材(カラーベスト、洋瓦)に苔、藻の付着

塗膜の劣化、屋根材の劣化、美観に劣る

高圧バイオ洗浄→下塗→縁切り(タスぺ―サ―挿入)→
仕上塗2回
外壁のひび割れ

雨水の侵入→雨漏り→構造材の腐蝕

Vカット→シーリング材充填→高圧水洗浄→柄合わせ→下塗→
仕上塗(2回)
 
 
雨水の侵入による外壁材の劣化現場調査の上、お客様に適切なご提案

塗装で復元出来ない場合は、外壁材取替に
 
 
外壁材の浮き、(目地、サッシ周り)シーリングの切れ、ひび割れ、劣化、欠損雨水の侵入→外壁材の劣化→張り替え(著しい劣化の場合)

早めの補修(劣化したシーリング材の撤去後、打ち替え)
 
 
タイル面の水垢、錆汚れクリーニング(薬品洗浄)
汚染防止剤・劣化防止剤塗布
竹下塗装はココ↓です!
有限会社竹下塗装
〒432-8051
静岡県浜松市南区若林町952
TEL.053-448-2218
FAX.053-448-2038
建築塗装工事
断熱、遮熱工事
遮熱シート工事
結露防止、防カビ工事
消臭、空気清浄、抗菌塗装
省エネ・環境商品の販売

静岡県知事許可(般-22)
第31245号
TOPへ戻る